パパ活

【パパ活】お小遣いを安心して稼げる方法をちゃんと比較して考えよう

近年、若い女性に間で流行っている、ちょっとしたデート感覚でお小遣いが稼げちゃうパパ活(P活)。

女子大生でもパパ活をしている人は意外に多いんですよね。

パパ活を始める理由も様々ですね。

  • 家からの仕送りでは足りなくて、お小遣いの足しに
  • 友だちみたいにブランド物のバックとか買いたい
  • 留学をしたいんだけど、バイトだけでは足りないので
  • 同級生の男性では物足りない。経験豊かな男性と知り合いたい

多くの20代女子が始めてきているパパ活ですが、リスクもある

そんなパパ活ですが、完全に男性と1対1で会うことになるためリスクがないとは言えません。

また、もともとノルマや勤務時間にとらわれず自由なスタイルでお小遣いが稼げるということで広まったパパ活。

しかし、近年多くの女性がそんなパパ活市場に流れ込んで来たため、良いパパを捕まえるための競争も激しくなって来ています。

パパ活をするのならぜひチャットレディも一緒にやってもっとお小遣いを増やしちゃおう

そんなことから、私はパパ活とともにチャットレディをお勧めしています。

パパ活だけ、とかチャットレディだけとかではなく、両方とも勤務時間やノルマが決まてちないので、自分の時間をやりくりして両方取り組んでいけば結構稼げますよ!

https://souka-story.com/2019/01/09/papakatsu-7/

・男性に会わなくてもよい
・会わないので触られることもない
・家にいながらにして、スマホやパソコンですぐに始められる
・ノルマなどもないので、いつ始めても良いし、いつ辞めてもよい

と、いいことづくしのチャットレディですが、唯一のリスクとも言えるのは

・顔出しをしたり肌を見せたりすると、その動画やキャプチャーを取られ、ネットにさらされる危険がある。

しかしこの点も、ライブチャットの運営会社は映像にロゴマークを入れるなどして、流出した場合にちゃんと日本の法律が適用されるよう対応をしています・

また、現在の法律でも他人の肖像権や著作権を無断でネットに晒すことの罰則などは日に日に厳しくなって来ています。

このため、このリスクについてもどんどん緩和される傾向にあり、比較的安心してチャットレディに取り組むことができる環境が整いつつあります。

キャバクラや風俗がパパ活よりも良い点は安全性

それでも、

女性
女性
これだけではお金が足りない
女性
女性
すぐにでもお金が必要なの!

という人は、キャバクラ風俗という選択肢も考えられます。

キャバクラや風俗がパパ活よりも良い点は、なんといっても所属組織があるので、何かあった場合、守ってくれる人がいる、ということでしょうか。

https://twitter.com/mandekami/status/1090451607710445568

パパ活は1人が自己責任で男性と会うことになりますし、お金が絡みますから、トラブルがないとは言い切れません。

そのようなリスクを考えると、返ってキャバクラや風俗の方が良いかもしれない、と思う人もいるかと思うんですよね。

ですから、しっかり自分の身を守りつつも、自分が望んでいるようなお小遣いを稼げるように、

  • パパ活
  • チャットレディ
  • キャバクラ
  • 風俗

それぞれのメリットとデメリットをしっかり比較して始めてくださいね。

最も効率的かつ安全にパパ活ができるのがワクワクメールとシュガーダディ

ワクワクメール2001年から運営している老舗の日本最大級の出会い系サイトです。

シュガーダディ(Sugar Daddy)は、2012年とワクワクメールと比較すると新しい会社ですが、名前からもわかる通り、パパ活専門のサイトとなっています。

この二つが多くの出会い系サイトの中で、最も効率的かつ安全に出会うことができたおススメのサイトです。

ワクワクメールはちょっと前までパパ活を黙認していましたが、現在ではあからさまにパパ活を行うことはできません。

パパ活目的の女性がパパ活サイトを選ぶうえでの注意点

出会い系サイトやパパ活サイトは、それこそ無数に存在していますが、間違ったサイトを選んでしまうと、多くの時間を無駄にしてしまいます。

効率的かつ安全にパパ活を進めるためには、何といっても適切なサイトを選ぶことが一番大事なポイントとなります。

そのために気を付けないといけないのは、

  • パパ活が可能なサイトであること
  • 登録男性が多いこと
  • 身分認証があり、相手の素性がシッカリしていること
  • サイトが安全に運用されていること
  • 男性の収入証明があること

これらのポイントを押さえているサイトが、パパ活をするうえでよいサイトとなります。

ワクワクメールは、男性の収入については自己申告なので証明まではありませんが、日本最大級の出会い系サイトであることから、なんといっても、出会える確率が高くなります。

シュガーダディ―は、比較的新しいサイトですが、パパ活専門のサイトであり、セフレになることを迫られたり、お小遣いをもらうことに関しては暗黙の了解となりますので、通常の出会い系サイトと比較し、お小遣いの話をしやすい環境があります。

2つのサイトとも、登録は無料ですので、まず2つとも登録したうえでパパ活を進めることをお勧めします。

専任のスタッフが24時間体制でサポート

専任のスタッフが、24時間体制で、365日対応しているので、「〇〇の仕方がわからない」という時、いつでも問い合わせることができるのもうれしいですね。

さっそく、ワクワクメールに登録してみる(18禁)

さっそく、シュガーダディ(Sugar Daddy)に登録してみる(18禁)

 シュガーダディ