出会い系攻略

【出会い系攻略】出会い系サイトで誘い出した女性を自然にホテルに連れていくには、事前のやり取り、シミュレーション、少しの強引さが大事

ハッピーメールバナー

出会い系サイトやアプリを利用する人が男性も女性も最近増えてきています。

出会い系サイトを利用する理由としては、結婚相手を見つけたい、素敵な恋人が欲しいなど様々だと思います。

しかし男性にとっては最終目標はなんであれ、出会った女性をラブホテルに連れ込んでセックスをするという事が大きな目標となっていることは間違いないでしょう。

そんなラブホテルへの連れ込みですが、明らかに上手な人と下手な人がいます。

もちろんラブホテル連れ込み成功率アップには見た目、トーク、おしゃれ度、フィーリングなど様々な要因がありますが、それを置いておいたとしても、上手な人はやっぱり上手なのです。

では、女性をラブホテルに上手に連れ込むことができる男性はどのような行動をしているのでしょうか。

会う前のメッセージのやり取りで、誠実さを出しながらも、エッチな側面もにおわせておくと会った時にホテルに誘いやすい

出会い系では、ネット上でのやり取りから始まることから、男性側もプロフィールの中身や、女性とのメッセージのやり取りなど、自分に都合がいいイメージを作ってそれを演じることができます。

女性側も、あなたのプロフィールを見たり、メッセージであなたとやり取りをする中で、

女性
女性
この人は、こういう人なのかなぁ

という、あなたのイメージを作り上げていくのです。

ですから、会った後ラブホテルに連れて行けるかどうかは、この会う前に女性の中でつくられるあなたのイメージが非常に重要になってくるのです。

例えば、出会い系サイト上やラインで、すごく真面目なやり取りを重ねた上で会ったとしましょう。

当然、女性は真面目な男性が来ることを期待しているわけで、会ってセックスするなどということは全く想像もせずに来ている可能性が高いです。

そんな状態で会って、いきなり

仮面男
仮面男
この後、ホテルで休憩していかない

と口説いても、女性にしてみれば

女性
女性
えっ、何言っているのこの人?

という印象を持たれるだけで、さらには

女性
女性
こんなはずじゃなかった。騙された

という印象だけを持たれて、当然ホテルに行くことも拒絶されてしまうことになるのです。

では、どうしたら良いかというと、

会う前のやり取りで、誠実な男性を演じつつも、ちょっとエッチな一面もにおわせておくことです。

そうすれば会って、

仮面男
仮面男
ねぇ、近くにとても雰囲気がいい部屋があるホテルがあるんだけど、ちょっと行ってみない

と誘てみれば、女性としても、

女性
女性
やっぱりそうくるか。でも、真面目そうな人だし、一緒に行ってみてもいいかな

となり、ホテルに連れ込める成功率が高くなるのです。

ですから、会う前の段階から、ちょっとエッチな雰囲気をにおわせておくと、女性側もホテルに行くことになるかもしれないかな、と心理的に準備がされますので、会った時にラブホテルへ連れ込める確率が高くなるのです。

中田師匠
中田師匠
この場合、そもそもあなたとエッチをする気がない女性は、あなたと会おうとしないでしょう

しっかり事前にラブホテルの場所や状況をチェックしておく。シミュレーションは厳格に

女性がラブホテルに行ってもいいと思っているのに、どうしても連れていけない場合があります。

それは近くにラブホテルがない、ラブホテルに行くための交通手段がない、ラブホテルへ行ってもセックスする時間がないという場合です。

これではモテません。

やっとアポを取った女性と会い、お酒を飲みながら意気投合して、エッチな話も盛り上がって、ホテルに連れ出せそうな状況になったとします。

でも、近くにホテルがない、タクシーも捕まらない、行っても満室という状況であったらどうしようもありません。

また、女性といい感じになったとしても、終電の時間が迫っていて断られてしまうというケースもあります。

こういう失敗は絶対にしてはいけない失敗です。

これでは、女性もせっかく上がったテンションをどうしようもなくなり、あなたに愛想をつかしてしまう可能性だってあります。セックスができる状況まで持ち込めたのに、です。

中田師匠
中田師匠
このような事態を避けることは、セフレを作るうえでも注意しなければいけない基本中の基本。

せっかく連れ出した女性をラブホテルにスムーズに連れて行くには、あらかじめしっかりとしたシミュレーションをしておくことが何にもまして重要になるのです

例えば、車で迎えに行ってお酒は飲まずに、10分圏内のラブホテルをあらかじめチェックしておくとか、会うときはラブホテルが混んでいそうな週末の夜は避けて会う、というような感じです。

相手を一人の女性として受け止め、最後の一歩、背中を押してあげるような強引さも時には必要

女性も男性と同じようにエッチをしたいと思う気持ちがあります。

その一方で女性には軽く見られたくなにというプライドもあります。

女性をラブホテルに連れて行くことの上手な男性は、この女性のプライドを取り除くことに長けているのです。

女性のプライドを取り除く方法にはいくつかあります。

大前提は、これまでも述べてきた、

  • 相手のことをしっかりほめる
  • 話をよく聞いてあげ、相手に同意してあげる
  • 相手との共通点を見つけ、安心させてあげる

ですが、これを前提にしたうえで、さらに、

  • 女性のことを大切に思っていることを伝える
  • ボディータッチなどを通じて女性の気持ちを和らげる
  • ちょっと強引に口説く(よく言えば、背中を押してあげる)

ということもやってみてください。

いずれにしても女性に

女性
女性
一緒にいても楽しいし、この人とならホテルに行ってもいいかなぁ

と思わせるようにする事が重要なのです。

あと一歩でなかなか落ちない場合は、断ると申し訳ないかなぁ、と思われるような演出もあり

やや趣旨から外れますが、女性もよくしてくれた相手からの頼みは断りにくいものです。

女性にちょっとしゃれた高級レストランに連れて行ったり、プレゼントをしたりするとラブホテルに誘った時に、

女性
女性
あそこまでしてくれたのだから、ちょっと断りにくいなぁ

という心理が女性に働きます。

あまり露骨にはしないにしても、事前に欲しいものをリサーチしておいて、会った時にさりげなくプレゼントをするとか、なかなか行くことの出来ないようなちょっと高めのレストランに連れていくとかすれば、ラブホテルへ連れ出すときも女性も断りにくくなります。

出費もかさむので、これをするかどうかは男性次第の面もありますが、もし、すごく気に入った女性があと一歩で落とせる、とかいう状況であれば、このような演出をしてみてもよいと思います。

以上、出会い系で会った女性を上手にラブホテルに連れて行くためのテクニックを紹介してみました。

ぜひ、女性をスムーズにホテルに誘えるよう、頑張ってください。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
ハッピーメールバナー