出会い系体験談

【体験談】35歳を過ぎても19歳の子をセフレにすることができた話

ハッピーメールバナー

私は35歳で会社員やっています。早速ですが去年起きた19歳の女の子との体験談を書いていきたいと思います。

私は出会い系サイトを3年ほど前から利用していて、2~3カ月に1人ぐらいはそのサイトで出会った女の子とのセックスを楽しんでいました。

ちなみに私のスペックですが、170cm、65kgで体形は普通、顔は年の割にはちょっと若く見られる感じでしょうか。

仕事はごく普通の会社員で、年収も500万円ほどです。

ただ、趣味が旅行、サーフィン、読書など、気付いたら女性受けのいい趣味をやっていたので、出会い系サイトやったらちょっとはモテるんじゃないかな、とは勝手に思っていました。

自分で言うのもなんですが、登録して最初にもらった無料ポイントを使い、2週間たつ頃には最初の人と出会うことができました。

出会い系サイトは、長期で使うなら月額制よりもポイント制の方がよい

去年は仕事でなかなか時間が作れずに、しばらく出会い系サイトともご無沙汰となってしまったのですが、久しぶりにアプリを開き、女の子を散策し、適当な女の子に「いいね」などしていたら複数の女の子からのメッセージが来ました。

中田師匠
中田師匠
ポイント制の出会い系サイトなら仕事が忙しいなどしばらく使わない期間があっても大丈夫。これが月額制だと使わないとムダ金が飛んで行ってしまうんだ

その中の一人が19歳の専門学生の女の子で、プロフィール画面がプリクラの写真でとてもかわいかったんです。

正直その当時私は34歳になったばかりで、10代の女の子に出会おうなんてある種の賭けのような「いいね」でしたが、その子は自分の写真とプロフィールの内容を見て結構気に入ってくれたらしく、一番最初のメッセージからなんかイケる感じがしました。

自分はすぐに返信しました。内容はお互いの趣味の話を掘り下げて聞いてみたり、同じ県に住んでいましたので、あそこ知ってるとか、この前行ったよ、などという内容でした。

私
30代も半ばになって10代の女の子とメールのやり取りのようなものをするのが自分の中では少し恥じらいがありました、、、相手は全く気にしていなかったようですが。笑

そして何日かメッセージを交換した後、相手のほうから、LINEを教えてほしい、といってきました。

この子、だいぶ積極的だなと思いながら、LINEを教えると電話したいと言ってきます。

正直、自分は時間も奪われるし、動きが止められるので電話が嫌いなのですが、時間を合わせるのを条件にOKしました。

出会い系で知り合った19歳の女子学生とLINE電話

約束していた夜の時間になり、相手からかけるといわれたので、電話が来るのを待っていると、いつもなら何とも思わないのに、緊張感が出てきました。

10代の女の子ってどんな話したら喜ぶんだっけ、なんて、ここまで若い子と話すのは久しぶりだったので必要以上に考えてしまいました。

私
おそらく下心ありきだったので、そこまで考えたのは余計だと思いますが。笑

どうやってセックスにもっていこうか、会ってもいないのにそんなことばかり妄想していると、LINEがきました。今から電話するね、とのことです。

ついに来たと思い、わかったと返信すると、すぐに電話がかかってきました。

私
こういう時自分はなぜか3回目のコールがなるまで出ません。なぜかは自分でもわかりませんが。笑

もしもし、と出ると、恥ずかしそうな女の子の声で相手が「初めまして」と言ってきました。

初めましての挨拶をすると、それまでかなり積極的にアプローチしてきた女の子が電話だとおとなしくなってしまうということに気付きました。

なるほど、これはちょっと話せばもうこっちのペースにもっていけるなと判断し、恥ずかしがっていることには触れず、「今日何してたの?」など、ありきたりのない会話を始めました。

すると最初は何を聞いても、うんとか要点しか言わなかったのですが、徐々に相手からも話し始めました。だんだん慣れてきたのか、私にも質問をしてくるようになりました。

私
10歳以上離れた会ったことのない女の子と電話していると思うと、なんだか自分で笑えてきたのを覚えています。笑

長電話してもしょうがないので、適当にあれやったこれやったと返事をしていると、いついつ連休なんだよね、なんていう話を吹っかけてきました。

ついに積極性を取り戻してきたかと思っていたのですが、相手が言ってきた日が自分は用事があって即OKできませんでした。

会わない?とまで言われたわけじゃないので、ここで俺その日ダメなんだよねって言ってもなんかおかしいので、こういう時どうするんだっけと考えました。笑

そこで、その日のことは触れず次の休みはいつ?と聞き、答えてきた日が都合よかったら会おうと言おうと思いました。

上手いことに都合よかったので即誘いました。

もちろん即答でOKされ、よし、やってやったと思い電話を切りました。

35歳のオヤジが出会い系で知り合った19歳女子学生とはじめてのデート

そしてその日までまた適当なメッセージのやり取りを過ごし、当日がやってきました。

待ち合わせた場所に女の子を迎えに行くと、思っていたよりもかわいい女の子がいました。

改めて初めましての挨拶を済ませ、まず昼食に出かけました。

食事中もメッセージで話した内容のおさらいみたいな会話をしました。

自分のこともとても誉められ、35歳に全然見えないと言われたりして、心の中で調子に乗っていました

私
親に感謝しました。笑

でもそんなことよりも自分はさっさとラブホ行くことしか頭にないので、だんだんと下の話にもっていきました。

私
強引にではなくあくまで徐々にね

すると相手はそういう話にあまり食いついてこないタイプで、どうするか迷いました。

その後、買い物に出かけながらもちょいちょいジャブを打ちながら様子を見ていると、夜になってしまいました。

出会い系で知り合った19歳の子とデートの終わりに一か八かのかけ

帰るかという空気になったとき、一か八かあそこ行こうと遠くに見えるラブホを指さしました。

これでダメならもうこの子はいいや、と思いながら言い放ったのですが、まさかのOKでした。

心の中でガッツボーズしながら、ホテルに到着。

もう何でもいいからやりたかったので、部屋を暗くすると、シャワー浴びさせてと言ってきました。

OKして待っていると、ずいぶん華奢な女の子が現れました。

こんなに細かったのか、、、

自分は細い女の子が大好きだったので、かなり興奮しました。

自分もさっさとシャワーを浴びると、ベッドに入って待っていたのですぐに襲いにいきました。

しかし彼女はセックスにトラウマがあるようで、挿入の際、何かを目で訴えてきました。

いやなの?と聞くと、痛いのが嫌だと言いました。

ここまで来て後に引けないので、痛かったら言ってといい挿入。

すると以外にもあっさり感じ始めました。

終わった後の相手は放心状態になっていましたが、自分も久しぶりの遊びだったので、やれるだけやっとこうと思い、結局3回やっときました。

その後も半年ほど関係は続きましたが、仕事も忙しくなり、ちょっとめんどくさくなってしまったので、徐々に返事を減らしたりして関係を終わらせました。

何が言いたかったのかというと、30代半ばになっても若い子は抱ける。その喜びと自信の話でした。

【出会い系攻略】女性とアポが取れてから、待ち合わせ場所を決めて、ラブホテルに誘うまでのポイント出会い系サイトでやりとりしている女性と実際に出会うのは結構難しいものです。 でも、実際に出会い系サイトで女性を誘い出せたら、なんと...
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
ハッピーメールバナー