出会い系体験談

出会い系サイトは決して開けてはいけない「パンドラの箱」なのか・・・

ハッピーメールバナー

出会い系サイトは言ってみれば「パンドラの箱」ということができるかもしれません。

決して開けてはいけない「箱」。

開けてしまったが最後、その人は今まで見たことのない世界と、感じたことのない快楽にのめり込んでそこから出られなくなってしまうかもしれない。

そんな、一見危険極まりない「パンドラの箱」をあなたは開けてみたいでしょうか。

決して開けてはいけない「パンドラの箱」

皆さんはパンドラの箱をご存知でしょうか。

パンドラとはギリシャ神話に出てくる女性の名前で、神々によって作られ地上に送られた人類最初の女性といわれています。

神々はパンドラに女性としての仕事の能力や魅力、狡猾な心などあらゆる贈り物を与えます。

そして最後に、神々はパンドラに対し、決して開けてはいけないときつく言い含めたうえで「箱」を持たせます。

しかし、彼女は好奇心に負けてしまい、とうとう箱を開けてしまいます。

すると、箱からはさまざまな災いが飛び出してきた、といわれています。

出会い系サイトがもたらすものは幸せか、不幸か

出会い系サイトがもたらすものは、幸せでもあり、不幸でもあります。

出てきたものがあなたにとって、幸せか不幸かはあなた次第、ともいえるかもしれません。

幸か不幸か、私はその両方を体験することができました。

これからどうなるかはわかりませんが、パンドラの箱がさまざまな災いをもたらしたことを考えると、今現在でも不幸だけを感じる状況になっていないことは、単純に私がラッキーなだけかもしれません。

出会い系サイトを通して得た「幸せ」

私が得た「幸せ」といえば、結婚して平穏な生活だったところに、愛情(といってよいのかわかりませんが)のような高揚感を感じることができたこと。

それが完全にその女性を独占することができないもどかしさや、ちょっとしたことで感じる嫉妬心や、猜疑心などにつながることもあったのですが・・・

彼女たちの感情や要求に振り回されたりしたことも少なからずあったので、すべてが幸せというわけでもなかったかもしれません。

でも、それらの女性と一緒にいることで感じる一種の幸福感と、交わることによって感じることができる背徳感からの言い知れぬ快感。

風俗のような一時の快楽で終わることのない多幸感は現実を忘れさせるような時となりました。

自分が抑え込んでいたものをさらけ出し、それを受け入れてくれる女性との交わりは、今もって忘れることのできない、言い知れぬ快感を感じさせるものでした。

出会い系サイトを通して感じた「不幸」

そして、不幸といえば、そのような女性と交わっていたことを、現実に私と一緒にいてくれる女性に知られたときの苦しみ、罪悪感、後悔といえるでしょうか。

もちろん、この苦しみはすべて私自身がもたらしたものなので、責任はすべて私にあります。

弁解の余地はありません。

その時は、押しつぶされそうになる苦しみや罪悪感から、もう二度と手は出さない、と誓ったのです。

しかし、私はそのような苦しみや罪悪感や後悔を感じながらも、いまだにそこから抜け出ることができていません。

はたから見たら、何をやっているんだと笑われると思います。

それなのに、嵐が通り過ぎて、落ち着いたときに、再びまた禁断症状が起きたかのように、その世界へ戻ろうとしてしまうのです。

出会い系サイトがもたらす快楽はそこまで大きい、ということができるのかもしれません。

開いてはいけないパンドラの箱をあなたはのぞいてみたいですか

そのような、あなたに大きな不幸をもたらすかもしれないパンドラの箱をあなたは開けてみたいでしょうか。

私だったら絶対に出会い系サイトのいいところだけを独占してやる、と思う方もいるかもしれません。

うまく自分を律することができれば、あるいは出会い系サイトの良いところだけを感じることも可能かもしれません。

しかし、恋は盲目ともいわれます。

また、背徳的な交わりがもたらす大きな快楽にあらがうのは容易ではありません。

それが、あなたが今まで経験したことがないような強い快楽であればなおさらです。

麻薬のように、あなたを引き返すことのできない快楽の渦に引きずり込むかもしれないのです。

出会い系サイトがあなたに幸福をもたらすか不幸を招くかを決めるのはあなた次第

下に一つの絵があります。

これはパンドラがどうしようもなく抑えることのできない好奇心からパンドラの箱を開けてしまった時の絵です。

あなたも、下の絵をクリックすることでパンドラの箱を開くことができます。

しかし、中途半端な心で絶対に下の写真をクリックしないでください。

クリックすれば、あなたはもう後戻りできなくなってしまいますよ。

パンドラの箱から出てくるものが、幸せを呼ぶものなのか、不幸を招くものなのかを決めるのはあなた次第です。

間違って開けてしまっても決して後悔しないで下さいね・・・

あなたが、押し寄せるような快楽の渦に決しておぼれることなく、ちゃんと現実世界に戻ってこれることを心から願っています。

https://souka-story.com/%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84%e7%b3%bb%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%a7%e5%be%97%e3%82%89%e3%82%8c%e3%82%8b%e6%9c%80%e9%ab%98%e3%81%ae%e3%82%bb%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9/

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
ハッピーメールバナー